摂津峡・芥川わくわく探検隊ブログ
大阪・高槻市にある摂津峡や芥川で、子どもたちと自然体験や農業体験を展開中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作☆しし鍋道場in樫田!レポート⑥
しし鍋完成!!

doujyou27.jpg
「マイ箸」を使って食材を鍋へ=高槻森林観光センター「ささゆりの里」で、22日

悪天候とあまりの寒さのため、室内で頂きました♪
だしは「樫田産の味噌」を使っています!
みんな、しし鍋は初体験です☆


doujyou28.jpg
野菜をいっぱい食べよう♪


doujyou29.jpg
みんなで、いただきま~す!!



朝市で地元野菜を選び、しいたけ狩りを体験、自分で調理する・・・
日頃体験できない「地産地消」を、実践的にふれあうことができた今回の探検隊。
「しいたけ」嫌いな子どもたちも、おいしそうに食べていました!
「創作しし鍋道場」で多くのヒントをもらいました。

それは、自分で体験し「食」を感じること。
「はじめてにふれあおう!」ということ
また、「食」を通じて、土や水にふれることの大切さを感じました。

4月から始まった「摂津峡・芥川わくわく探検隊」
いろんな体験、そして、多くの方との出会いがありました。
高槻にはいろんなチカラがあります。
高槻にはいろんな想いがあります。
子どもたちに伝えていければと思います。

ありがとう!

今年最後のレポートとします


よいお年を!!!
スポンサーサイト
ラーメン芳眠 42年間の歴史に幕へ(京都市上桂)
20071231031903
芳眠の大将と=京都市上桂にあるラーメン芳眠で、29日

またひとつの時代が幕を閉じようとしている。

私がラーメン好きになったきっかけの名店「芳眠(ほうみん、京都市上桂)」が
31日をもって、42年間の歴史に終止符を打つ。

これまでチェーン店のラーメン屋しか食べていなかった、
私の先入観を根本的から変えるきっかけとなった名店だ。

ラーメン並500円

一杯のラーメンに込められた大将の意気込みは格別である。

後輩から閉店すると聞き、29日深夜に訪ねてみたが、麺がなくなり終了とのこと。

30日、気を取り直して行ってみました。

そこには大将のラーメンを食べようと50人を越す長蛇の列、寒さに耐え待つこと90分ようやく店内へ。

黙ってイスに座ると、
大将は言うまでもなく私がいつも注文する「しょうゆラーメン」をカウンターから差し出した。

大将とはかれこれ8年の付き合いだ。
「いつもの…」が通じ合う店である。

この店から私のラーメン物語が始まった。
そして、高槻にラーメン屋を開くことに携わったり…いろいろありました。

大将は、そんな私を陰ながら見守っていただきました。
ラーメンについて大将といろいろ話をしたこともありました。


とかくラーメンには出会いと別れがあった。

おっちゃん。42年間お疲れ様。ありがとう





創作☆しし鍋道場in樫田!レポート⑤
しし鍋道場のおきて

その4.地元野菜は自分で調理するべし

doujyou19.jpg
ダイコンを切っています!玉ネギも登場だぁ!?=高槻森林観光センターで、22日


doujyou20.jpg
小芋の皮をむいています。しし鍋とのコラボレーションはいかに!?


doujyou21.jpg
ダイコンは一番人気!?葉っぱも食べましょう♪


doujyou22.jpg
高槻樫田名物しいたけの登場!!もぎたてです♪(写真手前は小芋)


doujyou23.jpg
そろそろお腹がすいてきましたが、みんな一生懸命です


野菜の準備も完了!続いては、いよいよ「しし肉」とのご対面です!!

創作☆しし鍋道場in樫田!レポート④
しし鍋道場のおきて

その3.マイ箸は自分で作るべし

北河 哲さん(樫田地区連合自治会長)より提供いただいた竹でお箸を作りました!

doujyou16.jpg
ナイフを使って挑戦!!=高槻森林観光センターで、22日


doujyou17.jpg
みんな真剣に削っています!


doujyou18.jpg
アドバイザーは、来春樫田地区に陶芸窯を開く陶芸家 平井 友美さん(林業士)です=写真右


私もですが、今の時代、鉛筆をナイフで削った経験がない子がたくさんいると思います。
「危険、危ないなどの意見もあるけど、削り方(削る方向は変えない、前に向かって削る)を
しっかり教えてあげれば、安全に削れますよ」と平井さん。

みんな、日頃経験できないことができたようです。
お料理も包丁を使うわけで、使い方を教えることは大切ですね!!



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。

高槻市教育センター所長ブログ、発信中!!
挨拶まわりで訪れた「高槻市教育センター」入江和男所長へご挨拶。

入江所長は、私がエスペランサスタッフからお世話になっている先生で、いわば「同士」でしょうか!?
(ご出世なさいましたが)サマーキャンプでは頭からカーテンを被り、「火の神」を熱演されました!
いつもおいしいコーヒーを入れて頂きます♪
センター事務所の目立つところに「探検隊ポスター」まで掲示頂いていました☆★

ブログの話しになり、
「私のブログ見て頂いてますか?」と入江所長
「知りませんでした・・・失礼しました!」と反省。

ほぼ毎日ブログの更新をされているそうです。(探検隊のブログ紹介もしてきました)
というわけで、

今日の教育センター ←覗いてみてください♪

聞くところによると、高槻の小中学校でもブログをしているところがあるとか。
挨拶まわり
官公庁は今日で「仕事納め」
雨の中、「わくわく探検隊」でお世話になった関係各課へご挨拶。

市長公室→都市産業部指導課→高槻市都市交流協会→
市教委青少年課→商工観光振興室→農林振興室→コミュニティ推進課→
社会福祉協議会→教育センター→高槻市観光協会→高槻青年会議所→都市政策室、他


ざっと書いてみると、多くの機関の方々に支えられてきていたんだと・・・
うれしい気持ちでいっぱいです!皆さまありがとうございました!!

来年もよろしくご指導賜りますようお願い申し上げマウス。


創作☆しし鍋道場in樫田!レポート③
続いて・・・しいたけセンターへ移動

しし鍋道場のおきて

その2.しいたけは自分でもぎ取るべし

doujyou10.jpg
原木を持って記念撮影!=高槻森林センター「しいたけセンター」で、22日


doujyou11.jpg
1本に5~6個ついていました♪


doujyou12.jpg
どの原木もたくさんのしいたけです!!


もぎ取り開始!!

doujyou13.jpg
いたって簡単!手でもぎ取ります!!


doujyou14.jpg
しいたけ取れたよ!


doujyou15.jpg
おいしそう♪立派なしいたけ!!


子どもたちに聞いたところ、
しいたけ大好きな子はやはり少なかったです。(おいしいのにねぇ~)
しかし、このように自分でもぎ取り体験をすることで
ひょっとすると「しいたけ好き」になるのでは!?と思いました。
しいたけセンター渡辺さん、ご協力ありがとうございました!



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。

高槻とかいなか・濁酒「原いっぱい」披露の会
22日、高槻とかいなか創生特区・原地区原公民館で、
きよっさんの濁酒「原いっぱい」披露の会が盛大に開かれました!

その時の写真です♪

20071228002307
会場のようす=原公民館で、22日

中央の机に置かれている額は、構造改革特別特区「どぶろく特区」認定式で撮影された、
安倍前総理と奥本高槻市長の記念写真だそうです!


200712280023072
濁酒「原いっぱい」蔵元 畑中 喜代司さんの挨拶


200712280023074
出席者に振舞われた どぶろく「原いっぱい」とおでん


20071228002308
会場では、高槻市景観ワークショップ「かん×3」グループが作った
「原いっぱいMAP(写真右はし)」が紹介されました♪


創作☆しし鍋道場in樫田!レポート②
しし鍋道場のおきて

その1.「食材」は地元の野菜を使うべし

doujyou04.jpg
樫田の朝市を初体験!!=高槻森林観光センター「森のもりもり館」で、22日



doujyou05.jpg
班に分かれ、しし鍋に入れてみたい野菜を探しています!


doujyou06.jpg
こちらはダイコンです♪



doujyou08.jpg
小芋を発見!!(小芋をお鍋に!?楽しみです♪)


doujyou09.jpg
お母さん、ご家庭用に「お買い物」です♪

朝市のお野菜は新鮮で、しかも「安い」!!
私も白菜、ゆず、お漬物を♪

ここにあるお野菜は全て「高槻・樫田地区」で作られているんだよ!と説明すると
みんなビックリしていました~。
じっくり、食材選びをしていました!!



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。

創作☆しし鍋道場in樫田!レポート①
クリスマス。あなたのもとへサンタさんは来ましたか?
さて、2007年「しし年」総決算。樫田へ「しし忘れ」してきました!!

雨天の中、集合です!

【データ】今年の探検隊、雨とご縁があったのか?

4月「芥川探検ウォーク」→オープニングに奥本市長登場!!(雨男ではないですよ)
6月「ポンポン山探検&木こり体験」→大雨のため中止
7月「原いっぱい☆里山夏野菜バーベキュー」→台風の為、延期。昼から雨。
そして、12月の「しし鍋道場」でした。

雨には勝てません・・・

doujyou01.jpg
JR高槻北バスターミナルで、22日


バスに揺られて40分
高槻市営バスには大変お世話になりました!
団体割引があればいいと思います。

doujyou02.jpg
少し酔ってしまいました~


高槻森林観光センターに到着

doujyou03.jpg
しし鍋道場となるレストラン「ささゆりの里」奥にあるバーベキューハウス

今回の探検隊のために特別に利用させていただきました!
とにかく、寒いッ!!!です。



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。




1月探検隊は「たこあげ&もちつき」です!!
20071225200003
芥川と淀川の合流地点を探検するよ♪=淀川右岸(高槻市唐崎地区)で



1月26日開催、探検隊イベント募集記事が広報たかつき(12/25号)に掲載されています。
高槻市ホームページ・ニュースでも情報掲載中です☆★

広報課竹下室長、青少年課亀田課長・逵主査ありがとうございます!

摂津峡・芥川わくわく探検隊2007
   1月「新春たこあげ&もちつき大会」
             ~田んぼDE昔あそび!!~ 
                                   協力:神安土地改良区・三島江実行組合

募 集 要 項

●趣  旨   
青少年の健全育成と子どもたちが自然環境にふれあうきっかけの場を作るため、
四季折々の自然探検活動を実施します。また、多世代の人とのかかわりを持つことで、
コミュニケーションを深め、協調性と社会性を身につけていくことをめざします。

●内  容  
芥川と淀川の合流地点を探検(リバーウォオッチング)し、水辺の自然にふれあいます。
たこ作り名人による「たこ作教室」や三島江地区産のもち米で「もちつき大会」をします!

●日  時   1月26日(土) 9:30~17:30 ※雨天時は27(日)に延期

●場  所   高槻市三島江地区周辺

●参 加 料   2,000円(交通費、体験費、保険料等)

●講  師   
吉川 孝一さん(神安土地改良区理事長)
加藤 耕作さん(たこ作り名人)
中島 敏明さん(淀川管内河川レンジャー、芥川倶楽部副代表)

●募集人数   高槻市在住の小学3年生~中学生 30名 (保護者同伴可)※多数抽選

●応募締切   1月18日(金・必着) 参加確定者には参加者資料を郵送

●応募方法   
住所、氏名、性別、電話番号、Eメール、学校名・学年を書いて
「NPO法人アダージョ探検隊係」まで  ※お電話でのお申し込みはご遠慮ください。
①郵便(はがき)でのお申し込み→〒569-1029高槻市安岡寺3丁目10番4号
②FAXでのお申し込み    →Fax672-5173(杉本)

●そ の 他   
万一の事故やケガの際、当法人の加入する損害保険範囲以上の責任はおいかねますので
ご了承ください。イベント内容は、当日の天候等、予告なしに変更になる場合がございます。

●お問合せ先
 NPO法人アダージョ(http://npoadagio.fc2web.com) 
 e-mail: hot-kun@k7.dion.ne.jp



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。

わくわくサンタからメリークリスマス♪
20071225003607
提供:LOVE STORY(高槻まちなかより)


素敵なクリスマスを!

神峯山寺「勧請掛(かんじょうかけ)」掛け替え
20071224182406
「高槻とかいなか」にかかる虹、写真中央は「畑中農園」です♪=牛地蔵付近で、24日


その後、畑中 喜代司さんと神峯山寺へ。
今日は「勧請掛」の掛け替え作業がありました。
この勧請掛、古来より堂島の米商人らがシキミを結んだ縄の高低長短によって、
毎月の米価を占っていたそうです。
また、下界との境界という意味もあるそうです。


「この掛け替え作業は特別な人しか出来ないのですよ」と教えていただいたのは
神峯山寺の近藤住職。初めてお目にかかりました!


原地区27軒の檀家しかできない「勧請掛」ルーツを辿ると京都・大原につながるそうです。
大原→原…

意外な共通点です!
大原から移り住んだ8人衆が神峯山寺を守っていたそうです。

その他、景観の話になり近藤住職は

「ヨーロッパの伝統的な村は、その地の住民が残したのではなく、外の人間が評価して残しきた。」と
景観はその土地の人には良さがわかりにくいとのこと、高槻市景観ワークショップで感じたことと同じでした!

他に神峯山寺の環境問題など、これからの「神峯山寺物語」を伺いました!
とてもバイタリティーあふれたお話をいただきましたm(_ _)m


という訳で、
2月のわくわく探検隊は、神峯山寺で座禅をさせていただくことになりました!
みんなで講話を頂きたいと思います。

近藤住職、よろしくお願いします!
濁酒「原いっぱい」
20071224160904
濁酒「原いっぱい」=24日


24日、高槻とかいなか創生特区・原地区にある畑中農園へ。
濁酒(どぶろく)「原いっぱい」をいただきました♪


「現在、新聞等で報道され大変好評を頂いております!申し訳ないですが、年内のお渡しは出来ません」と蔵元の畑中喜代司さん。

予約をされても1月半ばになるそうです!

とかいなかパワーを感じました☆


とても飲みやすい濁酒ですよ♪
創作☆しし鍋道場in樫田!無事終了
20071222215004
いろんな野菜を食材に「地産地消」体験!=高槻森林観光センター「森の朝市」で、22日


冬休み初日となった22日、あいにくの天気の中、わくわく探検隊「創作☆しし鍋道場in樫田!」開催!

ご協力いただきました、
高槻森林観光センターの橘所長さん、しいたけセンターの渡辺さん、樫田地区連合自治会長 北河さんお世話になりました!

新鮮な野菜ともぎたてのしいたけ、自然の恵みをいただきました♪

おいしい「しし鍋」のお話は後日アップしますm(_ _)m

「しし忘れ」レポートお楽しみに♪

明日は高槻とかいなか「どぶろく」誕生!!
20071221174906
どぶろく酒米収穫の様子=9月撮影



20日、森林観光センターとの打ち合わせ後、原地区へ立ち寄りました。

畑中 喜代司さん(畑中農園、どぶろく「原いっぱい」蔵元)と
2月開催の探検隊プログラムについて打ち合わせ。
2月は高槻とかいなか創生特区・原地区を探検します!


畑中さんは、明日22日にお披露目となる「どぶろく」の発表イベントに向けて
最後チェックをされていました!

明日はどぶろく発表&わくわく探検隊
共に「高槻とかいなか」目が離せません♪


きよっさんのどぶろく「原いっぱい」をお楽しみに☆


カウントダウン:創作しし鍋道場in樫田!②
20071220202204
樫田の朝市を体験!ここで「しし鍋」食材をチョイスするよ♪=高槻森林観光センターで


20日、高槻森林観光センターへ当日の打ち合わせ。
地元野菜を使ってみんなで鍋を囲みます♪
準備より全面協力いただいております、
森林観光センター橘所長、しいたけセンター渡辺代表ありがとうございます!
当日もよろしくお願いします!

また、当日は竹を使ってお箸を作ってみようと思います。

北河会長、林業士の平井さんよろしくお願いします!



カウントダウン:創作しし鍋道場in樫田!
20071219213609
しいたけセンターでは「しいたけ狩り」をします!!=高槻森林観光センターで


22日は、「わくわく探検隊」しし年を締めくくる「創作☆しし鍋道場in樫田!」
「年忘れ」ならぬ「しし忘れ」です!

来年、樫田で陶芸窯を開かれる陶芸家 平井友美さんから「樫田冬たより」が届きました♪

「17日朝に樫田へ行ったら 霜がおりて真っ白でした~水たまりも凍ってた」

高槻にも冬がやってきました!


VIVA FREAK高槻1月号明日(19日)配布!!
明日19日に配布される「VIVA FREAK高槻1月号」に
1月開催の探検隊情報が掲載されています♪

また、広報たかつき12月25日号にも掲載されます!!

高槻市広報番組に紹介されています!
17日~24日まで、高槻市広報番組「情報BOXワイドたかつき」にアダージョが紹介されています!
今回は市民パワー全開というコーナーです。
ご覧くださいm(_ _)m

今週土曜22日は「創作しし鍋道場in樫田!」です!

飛び入り参加者大歓迎ですよ♪

青少年セミナー(第3回)
15日、総合市民交流センターで高槻市青少年センター主催
「青少年セミナー 子どもの不登校を考える(企画協力:アダージョ)」がありました。
今回のテーマは「不登校のきっかけ」

不登校のきっかけは大きく
学校生活の問題
家庭生活の問題
本人の問題

に分類されます。
しかし、これっと言ったきっかけは本当にわかるのでしょうか?
参加者の皆さんは、
「なぜ不登校になったかわからない」と不安の気持ちでいっぱだと話しています。
本人は本当のことを話すことはしません。
親に迷惑をかけたくないからだと思います。

不登校の本当の「きっかけ」は親と子が向き合っていくうちに見えてくると思います。
それは「焦らず、待ち続けること・・・」です。

今回のセミナーでは、
参加されたお母さん方ひとりひとりがご自身の経験を話されました。
最近、不登校になった子をお持ちの方や不登校を克服した子をお持ちのお母さんなど
皆さんの思いを交流しました。

「困った時にお母さんが気軽に話せる窓口があればいいですね」

「子育てのお母さん(特に思春期前後の)が相談に行く場が少ない」

「今回のセミナーのような機会を作ってくれてとてもうれしい」など、

お母さんのしゃべり場が必要だということを改めて知りました。
青少年センターへはこのセミナーについて
不登校生をお持ちのお母さん方からの問合せが続いているそうです。
地道ですがサポートできればと思います。
第15回天神まつり
20071214204308
来年2月25・26日は「天神まつり」

14日、アクトアモーレ会議室にて実行委員会があり参加させて頂きました!
わくわく探検隊のPRをさせて頂ければと思います。
ACTAMOREさん、神鳥さんよろしくお願いします

中島 敏明さん(淀川管内河川レンジャー)
nakajima01.jpg
芥川探検ウォークでの中島さん(写真右)=あくあぴあ芥川で、4月


1月開催の「三島江地区探検」プログラムで
中島 敏明さん(淀川管内河川レンジャー、芥川倶楽部副代表)へご協力をお願いしました!
芥川下流域の「リバーウォッチング」を考えています♪
中島さん、よろしくお願いします☆



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。
今日はイオン・デー♪♪
20071211163204
私も投函してきました!たくさんのレシートありがとうございます!=マックスバリュ高槻南店で、11日



11日は、イオン・デー!!

オープニン以来、初の「イオン・デー」を迎えたマックスバリュ高槻南店へお買い物に。
アダージョは記念すべき助成第1号となりました!

イオン株式会社マックスバリュ高槻南店 三原マネージャーよろしくお願いします!


マックスバリュ高槻南店は毎日24時まで営業中です☆
アダージョ、イオン株式会社様より助成先団体に選定!
20071210205107
11月13日にオープンしたマックスバリュ高槻南店=高槻市沢良木町で、10日



明日はイオン・デーです♪♪
「幸せの黄色いレシートキャンペーン」が始まります!!


この度、アダージョはイオン株式会社様より「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」
助成先団体に選ばれました!!
これまでご支援頂いた皆さまに感謝申し上げます。
ありがとうございます。
明日は、マックスバリュ高槻南店でお買い物ください♪


●キャンペーンのしくみ
 毎月11日のイオン・デーには、地域のボランティア団体などの名前と
活動内容を書いた投函BOXがマックスバリュ高槻南店に置いています。
お客さまがレジ精算時に受け取られた黄色いレシートを応援したい
団体(アダージョ)の投函BOXへ入れていただくと、お買い上げ金額
合計の1%が地域ボランティア団体などに希望する品物で寄贈されます。

現役NHK記者が教えるマスコミに取上げられる秘訣!!
20071209204242.jpg

JR野田駅から約10分、北港通り沿いにある大阪NPOプラザ=9日


9日、大阪市福島区の「大阪NPOプラザ」へNPOマネジメントセミナー
「3時間で全部わかる!マスコミとのつきあい方」に参加、広報力向上の秘訣を学びに。

講師はNHK奈良放送局記者 武永 勉さん

武永記者は、産経新聞記者からNHK記者に転身、これまで和歌山カレー事件や
JR福知山線脱線事故などを担当されている「現役」の記者さんです!

ニュースリリースは、記者が取材に行きたくなるような記事提供を書かないとダメだそうです!

その他、ここでは言えないマル秘のマスコミ対策術も教えていただきました(^_^)v

これまで出した、探検隊などのニュースリリースを採点していただきました。
いろいろご指摘を頂き、これでは取材には来てもらえないと痛感しています。(反省・・・)

とても参考になり、早速広報戦略を練ろうと思います。

ご紹介いただきました、大阪ボランティア協会事務局主幹 永井 美佳さんありがとうございます!

セミナーで参加した他の団体の方とも情報交換。
大阪のみならず、和歌山、滋賀などからも来られていました!
ネットワークが広がりました♪


ポンポン山探検&森あそび!!レポート最終回
ゴールまであと少し
ponpon038.jpg
神峰山寺到着!!=紅葉は始まったばかりでした、11月17日



ponpon039.jpg
少しお疲れの探検隊



ponpon040.jpg
記念撮影


自然のお土産をいっぱい持った子どもたち。
約10キロにも及ぶ「ポンポン山探検」は無事終了。

子どもたちの声
 Q.ポンポン山はどうだった?  
  ・のぼりがきつかった(小3年・男)
  ・楽しかった(小3年・男)
  ・どんぐりがたくさんあった(小3・男)
  ・自然をつかっていろいろあそんだ(小4・男)

楽しい秋の一日でした♪

おわり



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。

三島江の「たこ作り名人」を訪ねて
1月開催のわくわく探検隊は、芥川の終着点「三島江」で

三島江地区で「たこ作り名人」がいるとの情報を聞き現地へ急行!

たこ作り名人にお会いすることができました!

部屋に入ると、いろんなたこが出てくる出てくる!!

ここではお見せできませんが、とっておきのたこを作ることにしました♪
身近にある物を使って…

当日作ったたこを、吉川さんの田んぼで上げましょう☆
名人よろしくお願いしますm(_ _)m



もちつき大会ルポ
20071207131406
もちつき大会の様子=7日


神安土地改良区の協力による、もちつき大会が高槻市内の小学校で開催。
見学を兼ねて参加させて頂きました!

学習田で子どもたちが作った「もち米」を使用しているそうです!
来月のわくわく探検隊は三島江地区でもちつきをします。
また、もち米は三島江地区産を使用させて頂くこととなりました!


神安土地改良区の吉川理事長、田中参事よろしくお願いします。
また、アドバイスを頂きありがとうございます。

つきたてのお餅はおいしかったです☆

ポンポン山探検&森あそび!!レポート⑫
コチラは「やじろべえ」
ponpon035.jpg
うまくつりあっています=高槻市原地区神峰山寺広場で、11月17日


小柿さんに小刀を作っていただきました!

ponpon036.jpg
みんな興味津々・・・


ponpon037.jpg
チャンバラごっこをする子どもたち



※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。



プロフィール

杉本真一(ホット)写真左

Author:杉本真一(ホット)写真左
NPO法人ノート理事長。
また、不登校生サポートの学習塾を主宰。
高槻市学校支援コーディネーター
高槻市不登校支援員
高槻市学校評議員
高槻市明るい選挙推進協議会委員
高槻市立第一中学校同窓会評議員


≫詳しくは、旧アダージョHP参照≪

2009年度活動PV公開中!!

写真は高槻シティマラソンでの1コマ。
ゲストランナー谷川真理さんと。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。