摂津峡・芥川わくわく探検隊ブログ
大阪・高槻市にある摂津峡や芥川で、子どもたちと自然体験や農業体験を展開中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガイモ
今日は有機肥料を購入し「わくわくダッシュ村」へ。
気になるジャガイモくんの様子ですが、順調に生長しています。
どうなったかは3日探検隊までのお楽しみ♪

畑中さんからの提案、
「春野菜でバーベキューもいいけど、野草で天ぷらもおいしいよ♪」とアドバイス
というわけで、天ぷらにも挑戦します!

今からでも参加申込み、受け付け中です!!

スポンサーサイト
こいのぼりフェスタ無事終了!
20080429201506
たくさんのご来店ありがとうございますm(_ _)m

石井副市長、ご来店ありがとうございます!
明日はこいのぼりフェスタ!!
20080428195710
準備も整いました♪
明日は天気に恵まれそうです(^o^)/
わくわく甲子園ナイター速報
実況杉本がおおくりします♪

20080427172404



20080427190509




試合結果
  一二三四五六七八九計
G 0 0 0 0 0 2 1 0 0 3
T 0 0 0 0 1 0 0 1 2 4

tiger01.jpg
甲子園のええとこ写真

tiger02.jpg
岡田監督登場

tiger03.jpg
9回裏、同点に追いついたぁ!!

tiger04.jpg
金本選手

tiger05.jpg
サヨナラ勝ちでした!

tiger06.jpg


tiger07.jpg


tiger08.jpg
ヒーローインタビューを受ける赤星選手

tiger09.jpg
ちなみに私は巨人ファンです♪(残念~ッ)


甲子園観戦は初体験☆阪神ファンのパワーには圧倒されました!!
タイガースは地域のみなさんに支えられているチームなんですね!
以上、阪神甲子園球場からお伝えしました。
次回は「高槻わくわくダッシュ村」よりおおくりします♪


【募集中】5月は春野菜DEバーベキュー!!
08haraBBQ01.jpg
牛地蔵から眺めた「とかいなか原」


摂津峡・芥川わくわく探検隊   参加者募集中!!
5月「原いっぱい☆春野菜DEバーベキュー!」
   ~竹細工DE遊ぼう!&お米と夏野菜を作ろう(農業体験)!~
                                  協力:株式会社ヨードクリーン、畑中農園

                        募 集 要 項
●趣  旨
青少年の健全育成と子どもたちが自然環境にふれあうきっかけの場を作るため、
四季折々の自然探検活動を実施します。また、多世代の人とのかかわりを持つことで、
コミュニケーションを深め、協調性と社会性を身につけていくことをめざします。

●内  容
里山で「原いっぱい☆春野菜DEバーベキュー」を実施!
「わくわくダッシュ村」でイネの種まき、夏野菜(きゅうり、トマト、ナス)の植付け!
竹トンボ作りに挑戦!!水と土から高槻の自然にふれあいます♪

●日  時
2008年5月3日(土) 9:30~16:30 ※雨天中止

●場  所
高槻市原地区周辺(高槻とかいなか創生特区)

●参 加 料   
ひとり2,000円(交通費、体験費、保険料等)

●講  師   
畑中喜代司さん(畑中農園代表、濁酒「原いっぱい」蔵元)
梨木  司  さん(NPO法人高槻里山ネットワーク)

●募集人数   
高槻市在住の小学3年生~6年生 先着30名 (保護者同伴可)

●応募締切   
4月30日(水・必着) 参加確定者には参加者資料を郵送します

●応募方法   
住所、氏名、性別、電話番号、Eメール、学校名・学年を書いて
「NPO法人アダージョ探検隊係」まで  ※お電話でのお申し込みはご遠慮ください。
①郵便(はがき)でのお申し込み→〒569-0065高槻市城西町5番3号
②FAXでのお申し込み    →Fax672-5173(杉本)

●そ の 他   
万一の事故やケガの際、当法人の加入する損害保険範囲以上の責任はおいかねますので
ご了承ください。イベント内容は、当日の天候等、予告なしに変更になる場合がございます。

●お問合せ先
NPO法人アダージョ(http://npoadagio.fc2web.com)  e-mail: hot-kun@k7.dion.ne.jp

こいのぼり
20080425155516
5月は高槻市子ども月間。
今日から市役所前に鯉が泳ぎ始めました♪
いつもお世話になっている、青少年課さんの演出です!

明日は、芥川に1000匹の鯉が泳ぎます!

明日から大型連休。
高槻市内でいろいろとイベントが開催されます!
5月3日は春野菜バーベキュー!探検隊も頑張ります(^_^)v
夏野菜植付け準備
5月3日は、春野菜DEバーベキュー!!
午前には夏野菜の植付けに挑戦します。
今日は、清水小学校北にある「JAたかつき緑彩館」へ苗を買いに。


dash05.jpg
いろんな種類の苗がありました

22日から夏野菜の苗を販売しています。
トマト、ナス、キュウリ、の他にカボチャ、とうがらし、スイカの苗を購入!
来週の植付けが楽しみです。
(スイカはどうなるかねぇ~)

なぜ、1週間も早めに買うかというと、
「原の土地(環境)に慣れさせなきゃいけないのよ」と畑中秀子さん。
どうやらウォーミングアップをさせるようです!

dash06.jpg
左のカゴから、トマト、ナス、キュウリ

恥ずかしながら見分けがつきませんが、この苗たちから「おいしい野菜」が収穫できるんですね♪
畑中さん、お世話になります。
竹細工名人 梨木さん
5月3日は春野菜DEバーベキュー!(募集中だよ!!)
春野菜を少しだけ収穫させてもらい、バーベキュー!!
午後の活動は、竹細工名人 梨木 司さん(NPO高槻里山ネットワーク)をお招きし、
竹細工作りに挑戦!!
また、里山や竹細工を使って遊んだ子どもの頃の話を伺おうと思います!

実際に竹トンボを飛ばすということで、JR駅前のポケットパークで打ち合わせ。
「趣味の延長線でやってるんです・・・」と梨木さん。
いやいや、まさにアートです!!

bamboo01.jpg
梨木名人が作る竹細工の仲間たち=JR高槻駅南で

お話を伺っていると、行き交う人々が自然と足を止めてくれました!
(さながら、駅前ギャラリーです)
中には「あらぁ~懐かしい!!」と声をかける方も、
きっと、心の中に「竹細工の思い出」が生きているんですね♪
一瞬、「まちなか」が古きよき時代にタイムスリップしたようです。


bamboo02.jpg
迫力満点だぁ!!全て高槻の里山の竹を使っています

みんなで遊ぼうと思います!
梨木名人、よろしくお願いします。

農と緑の総合事務所
20080422161707
看板の位置が変わりが新しくなってました!=22日


茨木市にある三島府民センター「大阪府北部農と緑の総合事務所」を訪問。
本年度、わくわく探検隊が農業体験(わくわくダッシュ村)をスタートさせることを報告に。
また、原いっぱいMAPを置いてきました♪(ご存知でしたよ!!)

実は、「教育ファーム」のことはこちらで初めて伺いました!


上田さん、お世話になります!

こいのぼりフェスタ
29日は「こいのぼりフェスタ1000」が芥川桜堤公園で開催!
わくわく探検隊は、推進協議会ブースでPR♪

焼きトウモロコシ
玉子せんべい

を販売します!

当日お手伝い頂ける方、どうぞ遊びに来てくださいねo(^-^)o

アダージョは今年より推進協議会の仲間入りをしました!
当日は、会場でゴミステーションのお手伝いをします。


空からみた「とかいなか原」
                           ↓府道枚亀線
haramap01.jpg
               ↑原大橋

写真を写したのでわかりますかね?あえて北と南をさかさまにしてみました!


わくわく探検隊は、今年「原地区」を拠点に展開します!!
ところで、空から見た原はどんなもんでしょう?

この写真は、建築家の船越友記郎さんから提供いただいた
原地区の航空写真(3Dイメージ化したもの)

写真上が安岡寺・松ヶ丘(JR高槻方面)です!
市街化を食い止めている様子がわかります!(上の口バス停あたり)
原は本当に盆地なんですね♪
今でも「60%が農地」だそうです

船越さんは
「原地区のような集落が残っているのは、日本中でも数少ないですよ」
ということ。
にっぽんの原風景とも言うべき「原地区」は貴重な財産なんですね!!

草ぬき
19日、スタッフがわくわくダッシュ村の草ぬきをしてくれました!
(私は所用で原公民館におりました)

dash03.jpg
キレイになった畑=わくわくダッシュ村で、19日

ジャガイモの芽(写真手前)が目立ってきましたよ♪
そろそろ囲いのネットを立てないと、鹿に食べられてしまうそうです!

dash04.jpg
コンポストに入りきれないほどの雑草

この雑草は土へ戻していきます!
土作りは、循環すること、無駄にしないことです

スタッフのみんな、ありがとう☆
青パトの柏原会長
20080419011506
このバイクを見たら柏原会長さんです☆


今日は高槻市PTA協議会の柏原 泰和会長を訪問。
アダージョの不登校への取り組み、わくわく探検隊のビジョンについてお話をさせて頂きました!
ナント柏原会長さん、我が母校、高槻北高校の大先輩でした(^_^;)
「もっと親も地域のことを知らなアカン。地域の人が関わっていくことが大事や」と柏原会長。
また、親の立場から見た高槻の教育について、いろいろとお話を伺いました。


「続けていると、タバコの吸い殻が無くなってきた。うれしいことに誰かが拾ってくれてはるんや」
地域には見えない所で支えている人、見守っている人がいる。
地域の底力とは力強いことですね♪

何より継続することが大切。
会長自ら青パトバイクに乗ってパトロールをされています!

柏原会長、よろしくお願いしますm(_ _)m


さぎ山物語 レポート②
ファーム・イン・さぎ山は広大な農園でした。
萩原さんとファーム内を一周りしました♪
sagiyama03.jpg
以前は写真奥の林も所有されていたそうです

現在はさいたま市のキャンプ場となっています。
「林の中に、トイレが完備されているので、団体の受け入れも可能なんですよ。」と萩原さん
キャンプ場の利用が空いている時は、キャンプ場も活用(弁当を食べる時、レクリエーションなど)
実に、うまい使い方をされていますね。

で、180°向くと

sagiyama04.jpg
ジャーン☆すばらしい農園です(ここ、さいたま市です)

写真右に見えるのはジャガイモ。
「早く芽かきしないといけないわ!」と萩原さん


さぎ山物語(さいたま市)レポート①
7日にさいたま市の教育ファーム先進事例の見学に。
「ファーム・イン・さぎ山」代表の萩原さとみさんを訪問!


sagiyama01.jpg
東京から電車で50分。「○浦和」とつく名の駅は4つあります!知ってますか?=7日


バスに揺られて20分。
川(見沼代用水)を渡ると、そこはのどかな田園風景が残っていました!
さいたま市とは思いもよらず。

sagiyama02.jpg
トトロのような世界です♪さいたま市緑区上野田

さあ、東京都心から約1時間。シンジラレナ~イ!!


【ことば】さぎ山とは?

見沼代用水の流れるこの地には、田んぼがたくさんあります。
見沼の田んぼとサギとは、深い関係にありました。
見沼の東部地域、野田にはかつて「野田のサギ山」と呼ばれる
1.4haものサギの営巣地がありました。

この地にサギが営巣するようになったのは江戸時代中期、
徳川吉宗が将軍であった享保年間のことです。
当時浦和周辺は紀州徳川家の鷹場であり、
なかでもさぎ山は御囲鷹として特別に保護されていました。

さぁアナタを、さぎ山の世界へご案内します

そう言えば、高槻にも「野田」があるよな??
どぶろく物語2008 ~序章 新たなる挑戦~
doburoku01.jpg
5時間かけて酒米「五百万石」のもみまき完了!


畑中農園へ打ち合わせへ。きよっさんは、田んぼにいました!
(事務所にいなくても、場所までわかってしまいます)


畑中さんは
どぶろくの酒米「五百万石」のもみまきをされている最中でした!
五百万石はこのように土の中で発芽させます。(わらで上から覆うのも大切だそうです)
そうすると、とてもおいしい「どぶろく」になるとのこと。
一つずつ丁寧にまきます。(発芽器を使うとよくないそうです)
全国的に珍しい製法だとか。

畑中さんの新たな挑戦・・・
それは、一からこだわった製法で「どぶろく 原いっぱい」を提供すること。
昨年よりもバージョンアップした「どぶろく物語2008」スタートです!!

どぶろくファンのみなさん、
探検隊と共に、目が離せませんよッ!!
わくわくダッシュ村誕生!!
今日は東京ディズニーランド「夢と魔法の王国」が誕生して25周年。
ですが、

farmpotato01.jpg
こんにちは=原地区わくわくダッシュ村で、15日

こちら、高槻とかいなかでは
3月22日に植えたジャガイモの芽が出ました!!
小さな命の誕生です!
高槻 原地区の水と土を使った「高槻わくわくダッシュ村」始まります♪
こちらは「夢と自然の王国(村)」です!!

5月3日には、夏野菜を植えます☆
参加者募集中です


※本事業は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。

原 大蛇祭レポート(最終回)
弓引き神事の準備が整ったようです!!

2008jyamatsuri20.jpg
中央の的は社務所で神事を受けた後、運ばれます


2008jyamatsuri21.jpg
手前にいる弓持ちから、弓が手渡されます!(2人の弓手に手渡されました)


2008jyamatsuri22.jpg
一人ずつ交互に弓を引きます

交互に3本矢を放ちます。そして、最後は空に向かって同時に放ち祭時がお開きとなります。

実は、蛇祭りは八阪神社の境内を流れる小川の上流の池に、
その昔、村人を困らせる大蛇がおり、
その大蛇を退治することから始まったとの説もあります。

2008jyamatsuri23.jpg
大蛇は神社奥の竹やぶに捨てられ堆肥となります。

祭は終わり、原の一年がスタートしました。
蛇祭りは知っていましたが、歴史があり、守り続ける人々がいることを知り、
「とかいなか原」にますます魅力を感じました♪
今回の取材でわかったこと、それは、
原の人々は古くからこの地を大切にされてきたということ。
高槻の財産でもある「蛇祭り」いつまでも続くことを願って・・・
歴史とは「伝えること」ですね!!

アッ、そう言えばケーブルTVさん「蛇祭り」の模様を
16日の「街かどほっとらいん」で放送すると言ってたゾ!!
原 大蛇祭レポート④
14:30 八阪神社へ到着(奉納)

2008jyamatsuri17.jpg
八阪神社社務所にて奉納、6日

この奉納、原地区全ての宮総代(祭の世話役)が出席します。
地域が一つになって、五穀豊穣を願います


2008jyamatsuri18.jpg
ここからクライマックス「弓引き神事」をします

弓引き場と川向かいに掛かっている御座は毎年、この日のために手で編むそうです。
ここでも、「わら(稲作)」を大切にされていることがうかがえます。


2008jyamatsuri19.jpg
原の男衆が2本の松の木に大蛇を掛け渡します

この松の木も山から取ってくるそうです!

「原いっぱいMAP」霞が関へ
20080412134204
高槻市景観ワークショップⅡ
「かん×3」チームが作った原いっぱいMAP


先日の、東京・霞ヶ関(農林水産省、文部科学省)訪問に持っていったのが、
ご存知「原いっぱいMAP」。高槻のええとこをPRしてきました!!
「わくわく探検隊」の原点が「高槻市景観ワークショップ」だということ、
子どもたちの自然体験活動を通じ、原地区の方々との交流が始まっていることをお伝えしました!

市民と行政職員が一緒に作った「原いっぱいMAP」霞ヶ関でも、好評を頂きました♪
「景観(ええとこ)とは、周りの人々が評価し、守っていく」のようです


メールが届いています!

ご丁寧にメールをありがとうございます。
昨日は、わざわざご足労いただき、ありがとうございました。


>拠点となる「原地区」のええとこを子どもたちと探していこうと思います。

本当ですね。地域としてとてもたくさんの資源があるところなので、
地元の人、自然、文化とたっぷりふれあって、
1年間体験した子どもたち、その保護者の方々が、原地区を大好きになってくれるといいですね。
そして、その人たちが次の”伝え人”になっていく・・・。

ご健闘、お祈りしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

原 大蛇祭レポート③
大蛇は間もなく八阪神社参道へ

2008jyamatsuri14.jpg
満開のサクラ=原公民館前で、6日


2008jyamatsuri15.jpg
長老方へインタビューしました!

「今の若いもんは、力がないから困ったもんじゃ~」
「わしらの時は、走って回っとった!」
「昔は、休憩の時も、大蛇は地面に下ろしてはアカンかった」
いつ始まったのかと聞くと、「80年はやっとるじゃろ」と正確にはわかりませんでした。
それだけ、歴史があるということですね♪


時代とともに受け継がれていく「大蛇祭」
でも、変わらないものは「祭とは、人が自然と集まる」ことでしょうか?


2008jyamatsuri16.jpg
いよいよ八阪神社へ奉納です!!

たばこ1箱1000円に!?
nipponzaidan01.jpg
わくわく探検隊のパートナー日本財団 笹川 洋平会長と
=東京赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京で、7日


日本財団春の交流会。
日本財団は助成団体を「パートナー」と呼んでいます。
笹川会長へご挨拶を

「たばこ1箱1000円運動を広めてください!」と笹川会長
というのも、3月4日産経新聞「正論」で笹川会長が
「たばこ千円は今や現実的選択」と題し拙稿を執筆されました。
詳しくは笹川会長のブログをご覧ください!

こちらもどうぞ!

原 大蛇祭レポート②
2008jyamatsuri10.jpg
ゆっくり練り歩きます

「大蛇祭」という文字通り、村をゆっくりと歩いていきます。
大蛇自体が重たい(約1トン)ということもありますが、
この祭りの注目すべきところ、それは、家々で接待(お神酒やビール、お菓子など)を受けるそうです!!


2008jyamatsuri11.jpg
接待を受ける男衆


2008jyamatsuri12.jpg
皆さんいい顔してました♪

この方も竹を持っていますが、
先頭の「警護役」とは違うようですが・・・
尋ねてみると、
「綱番役(綱警護)」とのこと、大蛇が暴れすぎないよう警備されています。
この方の号令で、大蛇が動きます!!


2008jyamatsuri13.jpg
大蛇を囲んでの地域つくりが原には残っている



原 大蛇祭レポート①
大阪に帰ってきました!
やっぱり高槻は「ええとこ」ですね♪
お待たせしました、6日に開催された「大蛇祭」レポートです!!

12:30 下條集会所を出発

2008jyamatsuri07.jpg
先頭は下條地区の長老方(失礼します)

写真をよく見てください。
先頭の方「警護役」が手にしている竹、
これは先頭で邪気を追い払うとのこと
また、祭り中悪ふざけをした人へ、この竹でたたいていたそうです!(ワォ!!)


2008jyamatsuri08.jpg


そして、警護役の後ろにいる皆さんは「金棒役」鉄の棒を引きずっています。
独特な金属音が鳴り響いていました♪

金棒役の後ろにいる子たちが、
祭のクライマックス「弓引き神事」に登場する「弓持ち役」
楽しみです!!頑張れよ~


2008jyamatsuri09.jpg
いよいよ大蛇の登場!!

(高槻まつりの司会をしている気分だぁ☆)
5日土曜日の「綱組み」の大蛇が、勇壮に登場!!

原の「春祭り」が始まりました
霞が関コモンゲート
8日の東京は嵐の一日でした。花散らしの雨です。
今日は、霞ヶ関官庁街へ「わくわく探検隊」と「どぶろく原いっぱい」、「原いっぱいMAP」のPR
午前は、農林水産省を訪問。(嵐のピークでしたので写真はありません)
国が進めている「教育ファーム政策:平成20年度にっぽん食育推進事業」の情報を伺いました。
わくわく探検隊は「教育ファーム」実現に向け準備中です。

20080409102307
中央合同庁舎7号館(東館)
=写真右端に見える茶色い建物が旧文科省庁舎(保存されています)


【ことば】霞が関コモンゲート東館とは?
文部科学省、会計検査院が入居する地上33階・地下2階建ての超高層ビルです!
(高槻市総合センターの倍はあります)

虎ノ門交差点の前に位置します。
東京ではこのような建物がたくさん建てられました!
丸ビル、六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、赤坂サカス・・・等とそっくり
まだ東京の再開発は続くのでしょうか?


200804091023072
文部科学省来庁者入り口

午後は、文部科学省科学技術政策研究所を訪問。
農水省から異動された、勝野 美江上席研究官へご挨拶。
勝野さんには、これまで「教育ファーム」についての情報を頂いています。
お世話になりました!今後ともよろしくお願いします。


日本財団春の交流会
20080408125604
笹川陽平日本財団会長の挨拶
=東京港区赤坂にあるANAインターコンチネンタルホテル東京で、7日


わくわく探検隊は2008年度も日本財団より助成を頂き事業を実施します!

7日は、日本財団春の交流会。
第一部では笹川陽平日本財団会長が挨拶。日本財団の事業紹介がありました。
第二部の懇親会には、冬柴国土交通大臣を迎え盛大に開かれました!
昨年は少なかったのですが、来賓として数多くの国会議員(著名な方も)の方々がいらしてました!

今日の東京は風が強いです。
なんだか、いろんな風が吹いています!?


さいたま市ファーム訪問
20080407222106
JR武蔵野線東浦和駅からバスで20分。そこはのどかな田園でした


7日、さいたま市緑区にある「ファーム・イン・さぎ山」を訪問。
代表の萩原さとみさんにファームを案内して頂きました!
萩原さんは農水省の教育ファーム推進研究会の委員をされています。

コンセプトは「与えるより考えよ」です。

トコトンこだわった農園、圧倒させられました!

また報告します☆

原・大蛇祭
2008jyamatsuri06.jpg
満開のサクラと大蛇のみこし=原地区で、6日


原地区で6日、「大蛇祭(高槻市指定無形民俗文化財)」が開催。
いい天気に恵まれました。
詳細、取材レポートは後日に!!
蛇祭り(綱組み)
高槻のええとこブログ企画編集チームは5日、
原地区で開催される「蛇祭り(高槻市指定無形民俗文化財)」の綱組みを取材しました!
祭りは6日ですが、前日から綱組みをされています。

2008jyamatsuri01.jpg
原地区・下條(しもんじょ)の広場で、5日

里山「原地区」の会地は大きく4つ(下條、西條、中村、川東)に分かれ、
蛇祭りは、毎年各会地の持ち回りで行われています。
つまり、4年に一度、祭りの順番が回って来ます!

正式には「八阪神社春祭歩射神事 春季大祭(大蛇祭)」
蛇祭りはいつから始まったのかは調査中・・・ですが、
少なくとも明治時代から始まっていると地元の方
当初は夜に行っていました。(ヘビは夜に動くからと上平さんの豆知識)
そして、原地区の北と南に分かれて綱引きをしていたそうです。


2008jyamatsuri02.jpg
大蛇のもとになる「しんこ」を作っています

この「しんこ」は各世帯20束のわらを準備しました!
収穫が終わったわらを、大事に保管されています。
昔から原地区全体が、稲作を大事にされてきたのでしょうね。
「祭になると地域がまとまるんじゃ」
まさに、このわらと同じく地区が結束しています


2008jyamatsuri03.jpg
「しんこ」を綱に押し込んでいきます

力のいる作業です


2008jyamatsuri04.jpg
三つ網状に編んでいきます

最終的に、綱が巻き付いてるヒノキの丸太に大蛇を形どるそうです!

2008jyamatsuri05.jpg
大蛇の頭

この大蛇は地元の男衆が触れることを許されます。
完成すると全長40メートルの大蛇に

さあ、明日は祭が始まるよ!!
サクラ満開、摂津峡!!
さくらまつりに行ってきました!

sakuramatsuri2008-1.jpg
オープニングは高槻太鼓=摂津峡桜公園で、5日


sakuramatsuri2008-2.jpg
高槻市観光協会岡山雅彦会長の挨拶


sakuramatsuri2008-3.jpg
きよっさんの「どぶろく」コーナー


プロフィール

杉本真一(ホット)写真左

Author:杉本真一(ホット)写真左
NPO法人ノート理事長。
また、不登校生サポートの学習塾を主宰。
高槻市学校支援コーディネーター
高槻市不登校支援員
高槻市学校評議員
高槻市明るい選挙推進協議会委員
高槻市立第一中学校同窓会評議員


≫詳しくは、旧アダージョHP参照≪

2009年度活動PV公開中!!

写真は高槻シティマラソンでの1コマ。
ゲストランナー谷川真理さんと。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。