摂津峡・芥川わくわく探検隊ブログ
大阪・高槻市にある摂津峡や芥川で、子どもたちと自然体験や農業体験を展開中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樫田村
明日は、樫田地区樫田小学校で樫田村合併50周年記念式典があるそうです!
昭和33年4月に京都府南桑田郡樫田村を合併。
当時では珍しい越境合併だったそうです!

20080404184721
出席者に配られるどぶろく「原いっぱい」

また、原地区では蛇祭りの綱組みがあるとのこと。
見学してきます♪
昭和33年といえば、東京タワーが完成した年。
中川さん、この頃の原地区はどうでしたか?

摂津峡も「さくら祭」で春本番ですね☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
昭和33年頃
わたしの父の生家は原の大森橋の西100メートルぐらいにあります。そこからは上の口の峠がよく見えました。高槻からバスがやってくると出かける準備をします。夏休みには着替えを持っておばあちゃんの家に遊びに行くのが楽しみでした。いとこたちと前の田んぼでよく遊びました。昭和33年ごろは原では冬場には寒天を作っていました。神峰山寺口のバス停横の芥川漁協の場所に大きな寒天小屋があって天草を炊く匂いがいつもしていました。
【2008/04/05 09:17】 URL | 中川修一 #- [ 編集]

お疲れさまです!
天草を炊く匂い気になります!!
今よりのどかな風景だったんでしょうね♪

今日の大蛇祭り取材お疲れさまです!
原の文化は今も受け継がれているんですね
【2008/04/05 22:25】 URL | ホット #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://takatsukiwakuwaku.blog95.fc2.com/tb.php/372-a1dc07a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

杉本真一(ホット)写真左

Author:杉本真一(ホット)写真左
NPO法人ノート理事長。
また、不登校生サポートの学習塾を主宰。
高槻市学校支援コーディネーター
高槻市不登校支援員
高槻市学校評議員
高槻市明るい選挙推進協議会委員
高槻市立第一中学校同窓会評議員


≫詳しくは、旧アダージョHP参照≪

2009年度活動PV公開中!!

写真は高槻シティマラソンでの1コマ。
ゲストランナー谷川真理さんと。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。