摂津峡・芥川わくわく探検隊ブログ
大阪・高槻市にある摂津峡や芥川で、子どもたちと自然体験や農業体験を展開中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協働活性化モデル事業成果報告会で「探検隊PR」!!
28日、高槻市立生涯学習センターにて「平成18年度協働活性化モデル事業成果報告会」に参加し、昨年の「アダージョ英語DEキャンプ!!2006」の成果報告をしてきました!

prezen01.jpg
アダージョの報告風景(市立生涯学習センター研修室にて)
写真左より:市教委指導課長久保氏、青少年課長亀田氏、写真右端はモデル事業選考委員長 
川崎昭博氏



モデル事業(英語DEキャンプ)関係課のコメントです。※抜粋

1.指導課
●事業での役割と成果理由
 校長会を通じて、市内の小学校にポスター等の配布を依頼。
 中学校の不登校生徒がスタッフとして参加をし、小学生とのかかわりを通じて自己有用観を
高めることができた。

●課題
 参加した不登校生徒のこのような活動を学校復帰につなげるためには、事前及び事後に
学校の教職員と情報交換を行う必要がある。


2.青少年課
●事業での役割と成果理由
 市立摂津峡青少年キャンプ場とキャンプ場備品を提供と管理指導員を配置。
 青少年健全育成の場として設置されているキャンプ場を利用して、不登校等の様々な生徒が市内の小中学生とキャンプを通じてかかわりを持ちコミュニケーションを深め、協調性を養い、社会性を身につけて再登校させるきっかけづくりが、青少年健全育成の設置目的と合致した。

●課題
 協働活性化モデル事業ということで市広報紙等で大きく取り上げられ、参加者募集に効果が
あった。平成19年度は、団体(アダージョ)が主体的に活動していく後援事業となり、市広報紙や市ホームページの取扱が小さくなり参加者募集に影響が出ている。



このモデル事業が「わくわく探検隊」助成事業採択につながる大きなきっかけとなりました!ご協力頂いた皆さまありがとうございます!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://takatsukiwakuwaku.blog95.fc2.com/tb.php/43-dbc13e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

杉本真一(ホット)写真左

Author:杉本真一(ホット)写真左
NPO法人ノート理事長。
また、不登校生サポートの学習塾を主宰。
高槻市学校支援コーディネーター
高槻市不登校支援員
高槻市学校評議員
高槻市明るい選挙推進協議会委員
高槻市立第一中学校同窓会評議員


≫詳しくは、旧アダージョHP参照≪

2009年度活動PV公開中!!

写真は高槻シティマラソンでの1コマ。
ゲストランナー谷川真理さんと。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。