摂津峡・芥川わくわく探検隊ブログ
大阪・高槻市にある摂津峡や芥川で、子どもたちと自然体験や農業体験を展開中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【わくわく村民緊急集会】そばの間引き&土寄せ
20080909105606
そばの間引き作業=高槻市原地区のわくわくファームで、7日

「間引き」とは?
そばの種まきの時に3~5粒まいたと思うけど、成長のいいものを残すことを言います。取ったそばの葉っぱはどうするかって?
持って帰っておひたしにするとおいしいよ(*^_^*)

みんなおいしかった?

20080909105614



20080909105617
土寄せ作業
そして、元気よく成長するために土を寄せてあげました!


10月には収穫なんですよ(^_^;)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はとぽっぽ
間引き+土寄せの日は、種まきの日と大違いの、
ほんとにいいお天気でしたね☆

種まきの日、雨が降ってきて、参加者のみんなが公民館に戻った後、
畑中きよしさんが指揮を執って、
ボランティアの皆さんが畑の残り部分に種まきをしてくださいました。
(だから、みんなはちょっとしか種まきできなかったけれど、
畑全体から芽が出てたんだよー!!)


今回、見に来てびっくり!!子どもたちが植えたところはやけに貧相です。
奥の、たくさん生えているところで、間引きをさせてもらいましたが、
説明をしてくださった大正鶴さん曰く、貧相な訳は、
「雨でが手についてなかなか土に落とせなかったのと、
はとぽっぽに食べられちゃったからなんだよ」
とのこと。


ふーん・・・と思っておりましたが、
余っていたそばの種を畑中さんから少し分けていただき、
ベランダで一人で種まきをした私。
今朝、ベランダが騒がしくて見てみたら、はとが種を穿り返していたらしく、
慌てて逃げていきました。跡には、土がプランターの周りに散らばっていました。
(下の階の方ごめんなさい><)
はとぽっぽ説を我が家で実証してしまいました。

はとは、なんで「ここに種がある」ってわかるんでしょう・・・
【2008/09/10 12:55】 URL | みんと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://takatsukiwakuwaku.blog95.fc2.com/tb.php/533-2a88566e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

杉本真一(ホット)写真左

Author:杉本真一(ホット)写真左
NPO法人ノート理事長。
また、不登校生サポートの学習塾を主宰。
高槻市学校支援コーディネーター
高槻市不登校支援員
高槻市学校評議員
高槻市明るい選挙推進協議会委員
高槻市立第一中学校同窓会評議員


≫詳しくは、旧アダージョHP参照≪

2009年度活動PV公開中!!

写真は高槻シティマラソンでの1コマ。
ゲストランナー谷川真理さんと。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。