摂津峡・芥川わくわく探検隊ブログ
大阪・高槻市にある摂津峡や芥川で、子どもたちと自然体験や農業体験を展開中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語DEキャンプを終えて
08camp105.jpg
みんなで記念写真=摂津峡青少年キャンプ場、9月20日

キャンプが終わり、探検隊の年間行事「2大宿泊プログラム」が無事終わりました。
事故なく終えられたのも、協力いただいた関係者の皆さん、保護者の皆様方のおかげだと思っています。
正直言って私、この2ヶ月間走り続けていました。
探検隊史上最大の「2泊3日という最大のイベントを乗り越えられるか?」
スタッフと何度もミーティングをしていく中で、衝突することもありました。
いいものを作るためには議論が必要です。

でも、大事なことは
「探検隊は子どもたちが主人公であること」
「みんなで楽しいものを作っていく探検隊であること」

私は説明会で子どもたちに
「みんなで生活していくのだから、班のみんなと協力していこう」とお願いしました。
結果、みんなは協力してこのプログラムを終えることができたのです!(と隊長は思ってるよ)

子どもたちのなかで
「何かしていかな」という雰囲気が生まれました。
知らない友だちとも話ができるようになりました。
そして、みんなの顔が笑顔になっていきました。

また、ケンカをするようになってきたのも、子どもたちがお互いのことを知り始めているということ。
子どもたち同士で解決していけるようスタッフは見守っています。


キャンプの後、市役所の石井副市長を訪ねました。
石井さんが、
「探検隊はのんびりしていますね。(特にホット隊長が)
誰かが「あれやれ、これやれ!」と言わずに子どもたちがやっていく・・・。
これが探検隊のいいところなのでしょう」と
かかしが本当に作られるのか心配されていたそうです(・_・;)

石井さんに探検隊の思いが伝わって良かったです。

焦らず、じっくりと、のんびりと・・・
そして、探検隊に地域の多くの方々によって支えられているということ。
探検隊はこの「たかつき」でしかできません。
外で遊ぶ機会や地域の活動が減ってきている今、この「わくわく探検隊」が生まれました。


これからも人のつながり、食のつながり
子どもたちに「ありがとう」の気持ちを伝えていこうと思います。

レポートが遅くなりごめんなさい。実りの秋、収穫の秋にふと思った次第です。
(稲刈りレポートお楽しみに。アッ、8月合宿のレポートは!?)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
続けてきた結果
わくわく探検隊がようやくひとつステップを上がれましたね。一回目の出発式に奥本市長にご挨拶いただきました。あれから一年半で、参加者もいつも40人以上集るようになりました。みんなでいっしょになって探検してきた成果だと思います。ご苦労様でした。さて、次はどこへ行きますか。
【2008/10/13 14:59】 URL | 中川修一 #- [ 編集]


ピロティーで雨宿りしながらものすごーい不安だったのが、
なんだか遠い昔のことのような・・・
そうか、合宿はもっともっと前の話なんですね。。

私も、ぴりぴりせずに隊長みたくのんびりなりたいですー。
精進しますねv-22
【2008/10/13 21:33】 URL | みんと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://takatsukiwakuwaku.blog95.fc2.com/tb.php/585-5b02984f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

杉本真一(ホット)写真左

Author:杉本真一(ホット)写真左
NPO法人ノート理事長。
また、不登校生サポートの学習塾を主宰。
高槻市学校支援コーディネーター
高槻市不登校支援員
高槻市学校評議員
高槻市明るい選挙推進協議会委員
高槻市立第一中学校同窓会評議員


≫詳しくは、旧アダージョHP参照≪

2009年度活動PV公開中!!

写真は高槻シティマラソンでの1コマ。
ゲストランナー谷川真理さんと。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。